読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽよぬのお時間

社会人って面倒くさいって思ってるアラサーOLです(∵)

誰にどんなことを言われてもよくない?みんな気にしすぎ

スポンサードリンク

友達が職場の上司に何か言われたみたいで、なんかすごい気にしてるんですよ。自己否定しまくりで。たかが1人の人間に何か言われたくらいで自己否定って。精神持ちませんって。心療内科に何回行くつもりなんでしょうか。

 

たった1人に言われたことなんて気にしなくてもいいのになって思います。周りと比べて自分が劣ってる?それ、全世界の人と比べて劣ってるわけじゃないじゃんっていう。職場っていうクッソ狭い世界にいる人と比べてでしょ?その中に何人いるのよ、せいぜい10数人でしょ。っていうか、自分ずっとそのクッソ狭い世界にいるわけじゃないやん。いつか抜けるやん。抜けた瞬間赤の他人やぞ、その世界の人とは。赤の他人に言われたことをいちいち気にしてたら神経すり減りますって。

 

そもそも周りを気にしていいことなんてあります?自分は自分なわけですよ。劣ってると思うなら劣ってるんですよそれは仕方ないことです。でも、良いところだってあるでしょ?何も劣ってるところばかりじゃないでしょ?っていう。劣ってるところをいつまでも気にする時間があるなら良いところを伸ばすのに時間を使おうぜ。落ち込んでる時間すらもったいない。

 

もっと気楽に生きようぜ。この先何十年も生きるんなら楽しい時間が多い方がいいでしょ?悩んだり落ちてる時間もあってもいいと思うけどそればっかりじゃつまんないでしょ。つまんないより楽しい方がよくない?

 

誰かと自分を比べてもしゃーないって、そろそろ気づこう?

他の誰かになろうとしても、結局、自分は自分にしかならないんだからさw

劣ってるところも全部含めて自分なんです。その自分を認めてあげましょう。

他人の言うことを聞くのは自分を認めてからでも遅くない。

 

 

今日はここまで。お疲れさまでした◎